少数意見

«前の日記(2002-01-04) 最新 次の日記(2002-01-19)» 編集

2002-01-15 アンダーワールド

_ 先日の新聞のコラムに、不良債権処理が進まないのは不良債権を通じて官僚や経済界にアンダーワールドの勢力が深く入り込んでいるからだと書いてあった。これは常識なのかもしれないが、その方面にうといのでビックリした。これで日本経済が崩壊し、世界恐慌が起きたら、その原因はヤクザだということになる。

_ 私が仕事を通じてそちらの社会の人間と会ったのは多分2回だけで、ひとつはマイケル・ジャクソンの日本公演がらみだった。

_ 1985年の春頃、映画「乱」の関係者の紹介ということである会社が契約書を翻訳してくれといってきた。その契約書がマイケル・ジャクソンの日本公演に関するもので、簡単なものだった。契約書を持ってきた男は、筋肉質の長身、眼光鋭く、動きに無駄がなかった。私が普段相手するくたびれたサラリーマンとは雰囲気が違っていた。話してみると頭も切れ、魅力的な人物だった。

_ 仕事はすぐ終わったが請求した翻訳料は払われず、そのうち山口組の幹部がFBIのおとり捜査にひっかかりハワイで捕まったというニュースが流れた。山口組系の竹中組相談役竹中正と織田組組長織田譲二はマイケル・ジャクソン公演の手数料と称してとられた55万ドルを取り戻そうとしてハワイに乗り込んだところ、麻薬取引と銃器密輸の嫌疑にて逮捕されたとのこと。そもそもマイケル・ジャクソン日本公演自体がFBIがでっち上げた架空のものだった。

_ 結局私はFBIの作った契約書を翻訳したようで、お金は払ってもらえなかった。契約書を持ってきたあの男は多分山口組の人だったのだろう。前述のおとり捜査はホノルル連邦裁判所でさばかれ、陪審評決により竹中・織田両氏は無罪になった。この顛末は元山口組顧問弁護士の山之内幸夫氏の「山口組太平洋捕物帳」(徳間書店)にくわしい。

_ さて、もうひとつのアンダーワールドとの遭遇については別の機会に。


«前の日記(2002-01-04) 最新 次の日記(2002-01-19)» 編集
2001|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2006|01|02|04|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|06|07|08|09|10|12|
2010|01|02|03|05|06|07|
2011|01|02|03|04|05|
2013|02|07|
2015|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|
2019|01|02|03|04|05|06|09|12|
2020|01|06|10|11|12|
2021|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|