少数意見

«前の日記(2019-06-14) 最新 次の日記(2019-09-30)» 編集

2019-09-14 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド [長年日記]

_ クエンティン・タランティーノ監督でデカプリオとブラピ主演の映画。

_ とても面白かったが、シャロン・テート事件を知らないと半分もわからないと思う。自分もそれほどよく知らなくて、あとでウィキペディア(英文)を見てもう一度映画を観たくなった。

_ アメリカ人にとってシャロン・テート事件は日本人にとってのオウム真理教事件と同じような衝撃があったのではないか。

_ クエンティン・タランティーノはあの事件のトラウマを治癒するために映画で歴史を改変するという行動に出たのではないか。

_ 映画の結末は事件を知る人にとっては感動的だ。


«前の日記(2019-06-14) 最新 次の日記(2019-09-30)» 編集
2001|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2006|01|02|04|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|06|07|08|09|10|12|
2010|01|02|03|05|06|07|
2011|01|02|03|04|05|
2013|02|07|
2015|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|
2019|01|02|03|04|05|06|09|12|
2020|01|